年齢を重ねても肌が本当にきれいな人っています

女性と花

紫外線の害から肌を守るために

わたしは肌をきれいにするために紫外線にはいつも気を付けるようにしています。どこへ行っても紫外線のことが気になるので、夏でも必ず羽織れる物をどこにでも持っていきます。

夏だって室内なら寒いくらいのところが多くて、何かを羽織って肩とか腕を隠しておいた方がいいくらいですから、羽織ものは必需品なんです。

夏場に外で過ごすことはさすがに年齢のこともあってそうそうないけれど、なにかの機会に外で過ごすときにはよくバスタオルとか普通の大きさのタオルを使います。

カーディガンだと夏場はとにかく汗をかくので、衣類が汗で汚れて気になります。それに、周りから見ても夏に外で肩からカーディガンを羽織っているのは、暑苦しく見えると思うのです。

そんな時にはバスタオルとかフェイスタオルがとにかく便利で役に立ちます。バスタオルを使えば腕と肩と背中全てを紫外線の害から守ることができます。フェイスタオルでも肩辺りは紫外線の害から守ることができて日焼けしなくても済みます。

おまけに汗をよく吸い取ってくれるので肌を清潔にすることができ、虫に刺される心配も減ります。夏には肌を守るためと肌の健康のために、バスタオルとフェイスタオルがわたしには欠かせないのです。